【悪用厳禁】Web会議(オンラインミーティング)をすっぽかした、無断欠席した時にする言い訳・理由

あー
しまった

web会議(オンラインミーティング)の予定が入っていたのにすっぽかしてしまった

と言った時ありませんか?すっぽかしてしまうと気づいた瞬間

うわっ。やってしまったー
穴があったら入りたい。。
もうやってらんないよぉ〜

と投げやりな気分になります。

会議をすっぽかすなんて出社してたらあり得ませんが、オンラインならではの失態です。

私は過去、週次の定例ミーティングをすっぽかし、別部署とのミーティングにも欠席をし、全体集合のミーティングも無断欠席をしてしまいました。

それどころか誤って出勤日を休みとしてしまったこともありました。

とはいえ何かアクションをしないとしけない。

本記事ではそんな時どう対処したらいいのか記事にしていきたいと思います。

正直に話すのが1番いい


結局1番いいのは正直に事情を話すことです。

正直に話す事で後で突っ込まれた時に辻褄が合わないなどのリスクを減らすことができます。

あの時そうだったんだとバレてしまうことがあれば余計怒られてしまいます。

誠実に包み隠さず事情を説明して「大変申し訳ございませんでした。二度とこのようなことがないよう誠心誠意努めてまいります。」

と謝罪をするのがいいでしょう。

寝坊したなら寝坊した。

忘れてしまったなら忘れてしまった。

体調が悪かったなら悪かったと。

やむを得ないなと思われる事情であれば今後の改善策とともに特に言い訳せずに上司にしっかり説明をし、理解を求めましょう。

上司も同じ人間です。

一度や二度の失敗であれば心良く許してくれるでしょう。

状況に適した理由を考える


しかし、説明できる理由ばかりとは限りません。

稼働中にパソコンを放置して眠りこけてた。
なんて報告したらどんな大目玉をくらうか分かりません。

もちろん忘れていたというのが念頭にはありますが、会議の時間に反応できなかった理由次第では許されなくもない!?

です。

咄嗟に使える文言を考えていきます。

腹痛、頭痛など体調不良のせいにする

「急な腹痛が、下痢でトイレにこもってました。」
「頭痛で眩暈がして少し休憩していた」

10分15分のちょっとした遅刻などであればこの理由が1番でしょう。

腹痛や下痢は突発的に起こるもので、どんな真面目に働いている方でも稼働中にトイレに行かないなんてことはありません。

短い時間で気づいた場合には最適な理由と言えるでしょう。

同居人の体調不良

自分ではなく、同居人の体調不良というのも正当な理由の一つです。

在宅ワークならではですが

「同居人が高熱を出して病院に連れて行った。」
「目が離せない状態だった。」

など、やむを得ない事情と言えるでしょう。

ツールの不具合、通信障害のせいにする

こちらも在宅ワークならではの理由です。
在宅の場合は会議も電話も全て通信回線ありきの仕事になります。

ではそのインフラに不具合が生じたら?
例えばパソコンの予期せぬ再起動などはありませんか?

更新に時間がかかったり、フリーズして止まるなんてことも時にはあるでしょう。
ツールや回線が何らかの都合で具合が悪くネットに接続できませんでした。

こちらもやむを得ぬ環境要因。

そう何度も使えるものではありませんが、
どうしてもと言うときに活用すると良いかもしれません。

お昼休みの時間をずらす

お昼前後であればランチをずらして取っていた。

と言うのが良いでしょう。

「作業が長引いてしまってキリが良いところまでやっていたのでずらしました。」

など理由をつければ「ランチを食べるな!」という上司はいないはず。

ただ予定を忘れていたことはお叱りを受けるかもしれません。

また、休憩時間がきっちり決まっている会社では難しいかもしれませんね。

お客様対応とする

営業職やお客様対応がある部署では有効です。

ほとんどの会社で社内会議よりもお客様対応を優先するはず。
顧客を蔑ろにする会社はありません。

「顧客ファーストで対応してました。」

と伝えれば叱られることもないでしょう。

既に退勤していた(定時外)

定時外であれば就業してしまっていたと理由が使えます。
定時以外に連絡が来た場合は原則見て見ぬふりを。

退勤していたとシラを着るのが良いでしょう。

定時間近の残業なども避けることができます。

真摯に向き合って仕事すべき


いかがでしたでしょうか。

原則仕事は仕事ですし確かめようのないリモートワークですからこそ逆にしっかりと仕事をすることが大事です。

しかしながらまれにアクシデントに見舞われたり、本当にやむを得ず抜ける場合もあると思います。

そんな時万が一のために、理由を、いくつかストックしておくのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。